Search
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>




New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
PHP4.4.7のインストール
今日は、昨日インストールしたApacheにPHPをインストールします。
Windows版のPHP4.4.XとApache2.2.Xは相性が悪いようで、標準のダウンロードファイルではうまくいきません。途中そのあたりも書いています。

1.先日ダウンロードしたphp-4.4.7-Win32.zipを解凍します。
解凍すると「php-4.4.7-Win32」フォルダが作成され、その下にPHPが展開されます。このphpのフォルダ名は、PHPのiniファイルや、Apacheのhttpd.confに記述することになるので、分りやすいフォルダを作ってPHPをそこに移動した方が楽だと思います。
私は「C:¥php447」というフォルダを作って、そこに「php-4.4.7-Win32」フォルダ以下のファイル/フォルダを全て移動しました。

2.PHPのDLLをWindows¥System32下にコピーします。
先ほどのPHPフォルダ直下の「php4ts.dll」をWindows¥System32下にコピーします。

3.PHPのiniファイルの作成
・PHPフォルダ直下の「php.ini-dist」をWindowsフォルダ直下にコピーし、名前をphp.iniに変更します。
・次にそのphp.iniの内容を以下の様に変更します。
(以下では、PHPフォルダを「c:¥php447」としています)

includeファイルへのパスを変更する
include_path=".;c:¥php447¥includes;c:¥php447¥pear"
▲疋ュメントルートをApacheのDocumentRoot(httpd.conf)と同じにする
例:doc_root="C:¥Program Files¥Apache Software Foundation¥Apache2.2¥htdocs"
3板ゥ皀献紂璽襪離妊レクトリを指定する
extension_dir = "C:¥php447¥extensions"
ぅ蹇璽匹靴燭ぁ併箸い燭ぁ縫皀献紂璽襪離灰瓮鵐箸鬚呂困
extension=php_mbstring.dll(マルチバイト文字列モジュール)
extension=php_gd2.dll(GDモジュール)
extension=php_pdf.dll (PDF作成)

4.PHPのApacheモジュールをダウンロードします。
php4.4に標準でついているApacheモジュールではApache2.2と接続できませんでした。そこで調べたところ、以下のサイトからダウンロードするようです。

http://www.devside.net/server/downloads
で「php4apache2_2-apache2handler.zip」をダウンロードします。
これを解凍してphp4apache2_2.dll,php4apache2_2.libを今回はc:¥php447¥sapiの下にコピーします。

5.Apacheの設定ファイル(httpd.conf)の編集
・ロードするモジュールの指定(以下の記述を追加します)
LoadModule php4_module c:/php447/sapi/php4apache2_2.dll
・PHPの拡張子を設定(以下の記述を追加します)
AddType application/x-httpd-php .php

以上でインストール終了です。Apacheをサービスから再起動します。

<確認>

・C:¥Program Files¥Apache Software Foundation¥Apache2.2¥htdocsの下にsampleというフォルダを作成し、その下に以下の1行だけのファイルを作ります。ファイル名はtest.phpとします。
<? phpinfo() >

・ブラウザを立ち上げURLに「http://localhost:8080/sample/test.php」と入力してPHPのシステム情報が表示されればOKです。

PHPの設定は以上です。次の休みはちょっと用事があるので、MySQLはまたしばらく先になるかもしれません。
posted by: ゆう | ロリポップ(PHP,MySQL) | 11:46 | comments(0) | - | - | - |
Apache2.2.4のインストール
前回のブログを書いてから、急に私の環境が変わってかなり忙しくなり、すっかりご無沙汰してしまいました。今日から元気が出た日にはブログを書いて行きたいと思います。

今日はApache2.2.4のインストールです。実際のインストール画面は別途ホームページを作成したいと思いますが、ここでは文字だけで説明します。

1.先にダウンロードした「apache_2.2.4-win32-x86-no_ssl.msi」をエクスプローラ上でダブルクリックして実行します。

2.インストールが始まります。全て既定値でインストールを進めて行く方の問いに答えていくと、あっさりインストールが終了します。このとき、以下のフォルダにApacheがインストールされます。
C:¥Program Files¥Apache Software Foundation¥Apache2.2

3.Apacheがインストールされると、Windowsのサービスに登録され、起動されます。(以降はPCが立ち上がると自動で起動します)
但し、私の場合は、ASP.NETの開発のため、IIS(MicrosoftのWebサーバ)を起動していたため、Apache起動に失敗しました。失敗すると、MS-DOSのコマンド画面が開き、そこにエラーメッセージが表示されます。

4.Apacheのポート番号を変更する場合
他のコンピュータとTCP/IP通信するソフトウェアはポート番号を持っています。WEBサーバは通常ポート番号80になっています。私の場合は、ポート番号80はIISで使っていましたので、Apacheのポート番号を他の番号8080に変更することにしました。ポート番号の変更には、Apacheの定義ファイル(httpd.conf)を変更します。

「C:¥Program Files¥Apache Software Foundation¥Apache2.2¥conf」フォルダ下の「httpd.conf」というファイルを修正します。
・53行目:Listen 80 → Listen 8080
・142行目:ServerName localhost:80 → ServerName localhost:8080

変更後、コントロールパネル→管理ツール→サービスでApacheを起動します。

5.Apacheにブラウザからアクセスして、Apacheの起動を確認します
インターネットエクスプローラを起動し、URLに「http://localhost:8080/」と入力します。
It works!と表示されればOKです。

※Apacheで表示するホームページはそのままですと「C:¥Program Files¥Apache Software Foundation¥Apache2.2¥htdocs」下に置きます。このフォルダのことを「ドキュメントルート」と言います。ドキュメントルートを変更するには、4で変更したhttpd.confファイルの以下の箇所を修正します。(ドキュメントルートの箇所を変更したいフォルダ名に置き換える)

・149行目:DocumentRoot "C:/Program Files/Apache Software Foundation/Apache2.2/htdocs"
・177行目:<Directory "C:/Program Files/Apache Software Foundation/Apache2.2/htdocs">

以上です。次はPHPをApacheに組み込みます。
posted by: ゆう | ロリポップ(PHP,MySQL) | 00:02 | comments(0) | - | - | - |
Apache,PHP,MySQLの構築手順
これから、ロリポップ上で動作するPHPプログラムの開発環境を、Apache、PHP、MySQLを自分のパソコンに構築して行きます。

1.Apacheはインストールプログラムに沿ってインストールし、最後はWindowsXPの「サービス」として登録します。サービスとして登録することにより、PC立ち上げ時に自動で起動して常駐させることができます。

2.PHPはダウンロードファイルを展開後、ファイルを移動したり、Apacheの定義にPHP使用を追加します。これにより、Apacheにブラウザから送られてきた要求をPHPで処理させることが可能になります。

3.MySQLはインストール後、データベース、テーブルを作成します。PHPは標準でMySQLにアクセスする関数がついていますので、それを使って、MySQLにアクセスします。

これから、順にインストール、設定していきます。今日のところはここまでで。
posted by: ゆう | ロリポップ(PHP,MySQL) | 21:35 | comments(0) | - | - | - |
WEBサーバApacheのダウンロード
今度はWEBサーバApacheのダウンロードです。ロリポップのApacheのバージョンは不明なので、一番新しいApache2.2をダウンロードすることにします。

ダウンロードサイトは以下の通りです。
http://httpd.apache.org/download.cgi

Windows用のバイナリファイルは以下の通りです。
apache_2.2.4-win32-x86-no_ssl.msi

さて、これで、WEBサーバ(Apache)、PHP、MySQLが揃いましたので、順番にインストールしていきます。私の環境はWindowsXP Professionalですので、この環境にインストールしていきます。
posted by: ゆう | ロリポップ(PHP,MySQL) | 13:57 | comments(0) | - | - | - |
ロリポップ開発環境用PHP、MySQLダウンロード
昨日調べたロリポップにインストールされているPHP、MySQLのバージョンに合わせて、自分のWindowsパソコンにPHPプログラム開発環境を構築していきます。まず、PHPとMySQLのダウンロードです。

●PHP4.4.6のダウンロード
PHPダウンロードサイトには現在PHP4.4.6はなくVer4.4.7しかないようなのでPHP4.4.7をダウンロードします。

http://php.net/downloads.php#v4

●MySQL4.0.24のダウンロード
MySQLダウンロードサイトには現在Ver4.0台がありません。4.1台はあるのですが、マニュアル等の存在も考えて、この際ですからVer5.0をダウンロードして環境構築することにします。

http://dev.mysql.com/downloads/mysql/5.0.html
posted by: ゆう | ロリポップ(PHP,MySQL) | 11:41 | comments(0) | - | - | - |